伊勢志摩で計画中のNPO法人UTAの輪サービス付き高齢者向け共同住宅・宝樹苑を運営するにあたり、NPO法人UTAの輪は設立時の定款を変更する必要を生じ、かねてから河南町に申請をしておりましたが、このたび下記の下線の部分のとおり、追加が承認されましたのでご報告するとともに定款を掲載
いたします。


(目的)
第3条
この法人は、多くの人々が抱えている夫婦の問題、子供の問題、広くは社会に関わる諸問題などを通し、「どのように生きていけばいいのか」について共に考え、それぞれが自分自身でその答えを見出し、人間が本来持っている優しさ・温もりに気付くことにより、明るい未来、明るい社会を作り出していくことを目標とし、そのための支援や活動を行い、もって社会教育の推進並びに福祉の増進を図るとともに、多くの人々が、充実した人生を生きることに寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)
第4条
この法人は、その目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1)社会教育の推進を図る活動
2)保健、医療又は福祉の増進を図る活動

(事業)
第5条
この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。
(1)セミナーの開催
(2)グループ活動等支援事業
(3)機関誌(WEB)による普及・啓発事業
4)サービス付高齢者向け住宅支援事業


NPO法人 UTAの輪 定款